Painter 酒井香奈の日々のこと
2018酒井香奈個展「記憶ノ色彩ヲ巡ル」終了いたしました
「記憶ノ色彩ヲ巡ル」2018 酒井香奈 個展が無事に終了いたしました。
JUGEMテーマ:絵画


西荻窪・ギャラリー蚕室での個展「記憶ノ色彩ヲ巡ル 」が

無事に終了いたしました。



お越しいただいた皆様

気にかけていただいた皆様

本当にありがとうございました。



今回は、テーマでもあった

絵画に欠かせない「色」と「記憶」との関わりを

さらに深めて行こうと思えた展覧会でした。



自分の中では別々な位置だった音楽や絵画が

色々な方との再会や出会いの中で一致した展覧会でもありました。



絵画作品というものは制作の段階では個人的で

そこから出発した作品が、鑑賞者の皆様に「共感」され

作者とは違う記憶や想いを想起してもらう事ができてこそ

やっと作品が完成する。。

こうした制作への思いは

時に制作者の意識としては

「弱さ」とも映る場合もあるかと感じておりました。

ですが展覧会も作品も

毎日記憶して閉じ込めたくとも

日々の出会いや出来事にによって

新しい見え方、感じ方へと変わっていくほどに曖昧です。

自身の記憶さえ曖昧に更新されて行く日々。

学問として知ってしまった美術の部分と

どうしようもなく愛おしい子供の頃からの感覚の部分の絵画。

これらの差異を受け止め

芯の部分を磨いて行くことを大事にする。

そしてそれさえあれば

自身が変化し

良いこと悪いことに影響を受けたり

他者の思いに共感したり反発したりしながらも

そうしたことから感じることを取り込み表現できる

それが現代を生きて

日々歳を重ねて社会とかかわることなのかもしれないと

父の命日に始まり

誕生日に終わった今回の展覧会にて

これまたボンヤリと思った次第でありました。



本当に時と人と経験と場所に感謝。

........................................................................................................



JUGEMテーマ:絵画

JUGEMテーマ:絵画

artのこと - -
<< NEW | TOP | OLD>>